診療時間

坐骨神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 足が痺れている
  • 痛くて夜寝るのもつらい
  • 足がつくと痛くて歩けない
  • 冷えると痛みが増す
  • 足が上がらない
  • 膝がまっすぐ伸びない
  • お尻/太ももまで痛い
  • どんな体制でも”痺れ”が取れない

このようなお悩みの方は、木津川市 整体院あいたい夢までお越しください。

坐骨神経痛はなぜ起こるのか?|木津川市の整体院あいたい夢

坐骨神経痛が発症する原因は様々な要素があります。

慢性的な肩こりや腰痛を放っておいたことによる、身体の歪みや身体の痛み。

その他にも気温の変化や睡眠不足、栄養不足、血流不足、ストレスなど様々な原因があります。

特に季節の変わり目で無理したりすることで症状が出たりします。

一つ一つの痛みを庇ったり、無視して生活していると、それが重なり坐骨神経痛となり痛みがとても強くなります。

具体的には筋肉の緊張により、徐々に骨盤も歪み、最終的に身体のずれが坐骨神経を圧迫してしまいます。

坐骨神経痛を放っておくとどうなるのか?|木津川市の整体院あいたい夢

あらゆる要素(骨格の歪み、睡眠不足、栄養不足、血流不足、ストレス)いろいろなものを放ってしまっていた経過が坐骨神経痛になります。

また坐骨神経痛になると綺麗に歩けなくなり、臓器の位置がずれ始め、内臓の環境が悪くなり、肝臓などの数値も悪くなってしまうケースもあります。

坐骨神経の痛みが強いために、歩行困難になり、痛みが出ている所を庇いながら歩くため、痛みが出ていない方の足や腰(反対の足や腰)も負担が大きくなり、結果としてどちらとも痛みが発症してしまいます。それを防ぐためにも。庇った方の足の疲れも取る必要があります。また血流の悪さが増していくので、身体全体が歪みが出てしまう場合は、血液検査をしてみると悪い数値が出たりします。

坐骨神経が痛くなり、病院に行く方も多いのではないでしょうか。実際に病院に行っても、肝臓の薬をもらうだけで、根本的な改善につながらないケースをよく聞きます。

何度もお伝えしていますが、坐骨神経痛は姿勢の崩れから来ている骨格の歪みが問題のことがほとんどなので、薬は一時的な対症療法にしかなりません。

当院での坐骨神経痛の改善方法とは?|木津川市の整体院あいたい夢

姿勢の崩れから来る骨格の歪みが原因で発症しているケースがほとんどです。

ですので、まずは歪みを取っていきます。

骨盤のずれや左右差があって固まっている場合は、歪んでいる(斜めっている)骨盤を調整し、緊張している筋肉を緩めていきます。

痛みが出ない動ける範囲で可動域を広げていき、腰が立ち上がるように調整し、痛みを軽減していきます。骨格・骨盤をゆっくり本来の形に戻し、骨を正しい位置に戻していきます。

特に坐骨神経痛の場合は、梨状筋に注目し、梨状筋を圧迫していると考えらえる歪みをなくしていくようにします。

骨格の歪みや一見全然関係無いと思われるような所が原因となっている場合が多いので、細かくお身体を見ていきます。

少しでも当てはまる点がありましたら、いつでもお気軽に木津川市にある整体院あいたい夢までご相談くださいませ!

患者様の声

お問い合わせ

  • 整体院あいたい夢
  • TEL
  • LINE
  • ホットペッパービューティー
  • インスタグラム

住所
〒619-0214
京都府木津川市木津駅前1-3
アクセス
木津駅西口から徒歩1分

診療時間

マップ